話題のCBDシーシャとは?最高のチルタイムを手軽に味わう方法

話題のCBDシーシャとは?最高のチルタイムを手軽に味わう方法

目次

「リラックスしたいから話題のCBDやシーシャに挑戦してみたい!」

「CBDシーシャがあるって本当?どこで楽しめるの?」


CBDやシーシャはちょっと頑張りすぎている時や心からリラックスしたい日にピッタリのアイテムです。


ちょっと一息つくために紙タバコを吸っていた人でも、CBDやシーシャをはじめて禁煙できたという人もいるほどです。


さらに、日本ではまだまだ耳にする機会は少ないですがなんと「CBD入りのシーシャ」も登場しています。CBDとシーシャ、組み合わせを想像するだけで心地よくリラックスできることを確信できますね。


今回の記事では気になるけど今更聞けないCBDやシーシャについて次の点をご紹介します。


・CBD、シーシャとは?

・CBDシーシャを楽しむ方法

・もっと手軽にCBDを楽しむ方法


まだみんな知らないCBDやシーシャを一足先に体験してみてくださいね。


CBDやシーシャの魅力とは?

CBDオイル

SNSでCBDやシーシャを楽しんでいる人を見かけることも多くなりました。アメリカ西海岸のお洒落なchillカルチャーとしてジワジワと日本でも広まってきました。

chill(チル)とは「リラックスしてゆっくり過ごす」ことを意味するスラングです。


流行に敏感なお洒落な人たちがハマる、CBDやシーシャについて一体どんなものなのかご紹介します。


CBDとは?

CBDとは、大麻草に含まれる成分のひとつです。精神的な安定やリラックス効果が期待できることから世界中で注目が集まっています。


大麻草というと、日本では「違法」なイメージがつきまといますが、ご紹介するCBDはもちろん合法な成分です。


CBDに期待される効果

CBDは医薬品ではないので、何かの症状を改善するものではありません。しかし、てんかんで苦しむ少女の発作を抑えることにCBDが有効だったとのニュースの広まりもあり、多くの分野で注目されています。


主に次に挙げる効果効能への研究が進んでいます。


・抗ガン効果

・抗炎症効果

・抗不安効果

・鎮痛効果

・神経保護効果

・抗酸化効果

・抗菌効果

※CBDは医薬品ではありません

CBDはわたしたちの心身を健康に保つための身体調節機能に働きかけ、心身を正常に戻すように力を発揮することが期待されています。


日常的に精神的に不安を抱えたり、夜なかなか寝付けなかったりする方や偏頭痛や生理痛といった痛みにCBDを取り入れて効果を感じる人もいます。


CBDの生活への取り入れ方

CBDを試してみたい!と感じたら何を選べば良いのでしょうか?

はじめてのCBDなら、CBDの毎日取り入れやすく比較的効果も感じやすいCBDオイルがおすすめです。


CBDオイルには様々な価格帯のものがあります。濃度が濃ければ、効果も感じやすいですが価格も高い傾向があります。


はじめてのCBDなら、まずは品質が保証されたメーカーの濃度が低めのアイテムから挑戦すると良いでしょう。EndocaはヨーロッパのCBDパイオニア的メーカー、品質も安心です。


ENDOCAオイルをみる


CBDオイルの他にも、CBDには様々な製品があります。生活や使うシーンに合わせてチョイスしてみてくださいね。

リップクリーム

Vape

・ボディクリーム


シーシャとは?

シーシャとは水タバコのことを指します。シーシャは水タバコというだけあって、タバコの一種です。


シーシャはタバコの葉を燃やし、煙を一度水にくぐらせてから吸い込みますが、ニコチンやタールなどの物質は含まれたままです。


シーシャの特徴

シーシャを体験したことがない方は「一体紙タバコ何が違うの?」と思うかもしれません。


シーシャの特徴は次の通りです。

・煙を水に潜らせてから吸う独特のスタイル

・複数人で一緒にシーシャを囲み吸うことができる

・フレーバーが多い


ぶくぶくとした水の音とフワッと吐き出す煙と甘いフレーバーの香り、そんなシーシャをみんなで囲んで共有する。シーシャを囲む空間自体がとっても味わいがあり、魅力的なんです。


また、シーシャは煙を深く肺まで入れずフレーバーを楽しむものであるため、非喫煙者でも挑戦しやすいことも特徴です。ちょっとみんなでゆっくり話そうなんてシーンにはもってこいのアイテムです。


シーシャを楽しむ方法

もともとは中東発祥の文化ですが、日本でも都心部を中心にシーシャを提供する「シーシャバー」で楽しむことができます。休日ゆっくり過ごしたいときや2次会で利用する人が多いです。


また、シーシャのセットを購入すれば自分で用意して、自宅やアウトドアなどでシーシャをいつでも楽しむことができます。自宅でゆっくり一人シーシャをするほど、ハマる人もいるんですよ。


シーシャの本体は、エスニックな見た目の本場仕様からミニマルでシンプルなデザインのものまでたくさんあります。また、サイズも持ち運びにピッタリな小さいものから自宅で据え置きで使う用の大きなものまで様々です。初心者はミドルサイズがおすすめとされています。


CBDシーシャの魅力と楽しむ方法

CBDシーシャ

CBDとシーシャについてご紹介しましたが、この2つ「リラックスするときにピッタリなアイテム」という共通の特徴があります。


なんとCBDとシーシャ、2つを組み合わせた「CBD入りのシーシャ」が密かに注目を集めているのをご存知ですか?


CBDシーシャなら身体にも優しい

人気が高まっているシーシャですが、タバコの一種ということもあり成分が身体に入るのが不安という方も多くいます。


CBD入りのシーシャフレーバーにはノンニコチンのものもあり、タバコ独特の臭いや健康への悪影響が気になる方にも嬉しいフレーバーとなっています。


CBDシーシャなら、シーシャのぶくぶくといった水の音と煙、仲のいいメンバーでシーシャを囲みながらゆっくり、そんな雰囲気はそのままリラックスへと導いてくれるCBDの効果も期待できます。この組み合わせ、メリットだらけのアイテムです。


CBDシーシャを楽しむ方法

残念ながら日本ではまだCBDシーシャの取り扱いの店はごくわずかです。


海外のECサイトを覗いてみるとCBD入りのシーシャフレーバーを販売しているのを見かけますが、国内の店舗やECサイトで入手するのはまだまだ難しい状況です。


今後もっとCBDシーシャが楽しめるようになることを期待したいですね。多くはないですんが2020年7月現在、CBDシーシャを楽しむことができる方法をご紹介します。

CBDシーシャバーShishar'sへ行く


渋谷にあるShishar'sは、CBD入りのノンニコチンのフレーバーが楽しめる完全予約制シーシャバーです。


Shishar'sのシーシャはこだわりのフレーバーとお洒落なガラスのシーシャを使用しており、ゆったりと素敵な空間でリラックスした時間が過ごすことができます。

とってもお洒落なので、女性のお客さんも多いようです。


シーシャバーなら、はじめてでもシーシャの楽しみ方を教えてもらえるので安心です。都内へアクセスできる人は店舗へ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

https://www.instagram.com/shishars/


CBDオイルやパウダーをフレーバーに混ぜる


すでにシーシャのセットを持っているなら、いつものフレーバーにCBDオイルやCBDパウダーを混ぜることでいつもとは違ったシーシャを味わうことができます。


ただし、CBDの本来の力を味わうためにはアイテムごとに適切な扱い方や身体への取り入れ方が異なります。特にシーシャとの組み合わせでは配合や温度管理などを配慮する必要があります。


実際に挑戦する際にはCBDの販売元へ確認してみることをおすすめします。


CBDシーシャの代わりにVapeタイプのCBDがおすすめ!

CBDとシーシャの組み合わせはとっても魅力的ですが「もっと気軽に楽しみたい」という方にはCBDのVapeがおすすめです!


Vapeとは電子タバコのことを指します。Vapeはタバコの葉ではなく、食品添加物や香料でできたリキッドを燃やすため、ニコチンやタールを含んでいません。


そのためタバコの有害物質は控えたいけど、ちょっと一服したいというときにぴったりなんです。


Vapeは様々なフレーバーのリキッドが販売されているため、自分好みのフレーバーを見つけることもできます。さらに、VapeのリキッドにはCBDを含んだものもありちょっと気軽にリラックスしたい時にとっても便利。


シーシャは用意するのに時間と手間がかかりますが、Vapeならスイッチオンして一人で手軽に楽しむことができます。


CBDもシーシャも気になってはいたけど、という方にもおすすめできるアイテムです。

 


手軽でスタイリッシュなCBD Vapeの決定版!詳しくは商品詳細から!

いかがでしたか?

ちょっとリラックスしたい時にはCBDもシーシャもどちらも魅力的で、それぞれの良さがありますよね。

まだ、使ったことのない方はぜひチャレンジしてみてください。


私たちchloroo femmeは厚生労働省の認可を受けたCBDアイテムを厳選して取り扱っています。はじめてのCBDでも挑戦しやすい安心の品質とラインナップを揃えているので、是非チェックしてみてください。

この記事を書いた人

tomomi

tomomi

毎日の生活で取り入れられる手軽な健康法や美容法に興味がありCBDと出会いました!趣味のヨガやデスクワークのお供にCBDを愛用中。

Read more