どれが良いかわからない?正しいCBD商品の選び方!

どれが良いかわからない?正しいCBD商品の選び方!

目次

CBD初心者の皆さん。「商品の正しい選び方、知ってますか?」

CBDブームが巻き起こっていますが、現在日本国内では望ましい成分が入っている商品とそうでない商品が混在しています。

今回の記事では、正しい商品の見分け方をご紹介致します。

フルスペクトラムと記載のある商品は要注意?

フルスペクトラム、という記載がある商品は基本的にNGです。フルスペクトラムとは、直訳すると「全範囲」という意味ですが、原料である麻の成分を全て使っているという意味合いになります。ここには高精神作用成分であるTHCが含まれています。

麻に含まれるミネラルやビタミン、タンパク質も使用しているという意味では本来身体には良いとされていますが、日本ではTHCが少しでも検出された段階で違法製品となります。

たまにフルスペクトラムの商品でも合法と謳っているサイトもありますが、完全にアウトです。

「0.05%以下なので大丈夫、基準値をクリアしている」と記載がある場合がありますが、それは海外のCBDとしての販売基準となっており、日本の場合では「ごく少量でも検出されたら輸入禁止」という法律がひかれていますので、NGです。

 

フルスペクトラム商品の販売にてメーカーが販売停止に

2019年10月に日本でCBD商品を販売しているエリクシノール社が販売停止・警察の調査が入っています。

理由はフルスペクトラム商品の販売を行っていたため、THCが含まれている可能性が高い、という事です。使用者が逮捕されるような事件には至っていませんが、フルスペクトラム商品の購入は控えた方が賢明でしょう。毎日使いたい成分だからこそ、長く安心して使える商品を選びたいですよね。

Chloroo femmeでは、厳しい審査の検出限界値でもTHCが全く検出されない高品質で安全なCBD商品のみを厳選して取り扱っていますので、安心してご使用ください!

 

この記事を書いた人

佐藤悠紀

佐藤悠紀(サティ)

CBDのセレクトショップChloroo femmeの代表です。全て自分で試し効果実感やデザイン含め気に入った商品のみを販売しています。

Read more